2012年02月29日

真剣勝負!


こんにちわ、プロデュースメンバーの眞澄です。

「地中」の稽古が始まってから、いつも以上に時間がたつのが早い!
と痛感する今日この頃。

本日もKAVCホールで、舞台を使っての稽古がありました。

照明も装置もまだ本番用ではない舞台
それでも空気が伝わってくる
一度演じるごとに濃くなっていく
本気と本気のぶつかりあい。
これが本番になったらどんなことになるのか?!

丸尾さんが表現したいと思っていることを、聞き逃すまいと集中。
相手役から出る空気を逃すまいと、また集中。

「地中」の空気が一段と濃くなった瞬間でした。

mizno_0229.JPGnamesawa_0229.jpg




★「地中」という作品に、演出家に、出演者に興味が湧いてきた学生さんへ★

「地中」の公開稽古を見に来ませんか?
稽古はKAVCホールの舞台を使って行います。
リハーサル室では味わえない迫力、
本番直前の「地中」の世界を感じてください!
実は、ちょっとしたイベントも考えています。
チケット1枚買うと2度楽しい!
学生さんだけの特権です。
「本番を観るだけでいいや」なんて言わないで、
是非、KAVCホールへ!!


==================
 ■ 「地中」公開稽古を行います! ■
==================

チケットをお求めいただいた高校生・学生の方が対象です(先着20名)

日時:3月4日(日) 15:00〜17:00
会場:神戸アートビレッジセンター内

お申込方法
[Eメールの場合]
stage@kavc.or.jp宛に、件名を「公開稽古参加希望」として
【お名前/電話番号】を送信ください。当日のご案内を返信いたします。

[お電話の場合]
神戸アートビレッジセンターに【お名前/お電話番号/ご住所】をお伝えください。
後日、当日のご案内を郵送いたします。TEL:078-512-5500


posted by chi-chu at 00:00| Comment(0) | 稽古場便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。