2012年02月26日

2月23日の稽古(衣装合わせありました)

こんにちは。プロデュースメンバーの井上です。

稽古も中盤に入り、笑顔と真剣な表情が交錯し、そのコントラストに恍惚と不安を胸に感じながら、それを楽しむ日々を送っております。

演出の丸尾さんの指導も詳細なシーンや動きにまで確認が入り、キャスト一同自分の中にキャラクターを憑依させるためのギアがセカンドに入ったというところでしょうか。

今日の丸尾さんの演出風景はこちら

CA390518.JPG

あっ、間違えた。

彼は今回の作品に参加している役者さんの一人、宮下絵馬(悪い芝居)さんです。

まあ、いくら芝居の稽古に熱が入ってきたといっても、彼や岡本拓朗(劇団赤鬼)さん、杉森大祐(売込隊ビーム)さんなどがムードメーカーとなって、その場の緊張を笑いで緩和してくださるので、本当に稽古場は楽しい雰囲気ですよ。

今回の公演は、劇団の枠を超えて、作、演出、役者さんが参加していますが皆さんもう打ち解けていらっしゃいます。

ちなみにこれが本当の演出中の丸尾さんです。

downloadInlineDirect (1).jpg

この日は衣装合わせもありまして、役者さん含めて、わたしたちもその素敵さに黄色い声をあげていました(笑)

本番までお見せすることはできませんが、数種類のパターンの衣装がこの中に含まれています。宝箱ですね。

CA390516.JPG

一部使われなかったかわいい衣装をお見せしますww

CA390519.JPG

男の自分も、思わずカワイイと言ってしまったww


それでは、皆さま地中公演楽しみにお待ちくださいぴかぴか(新しい)
posted by chi-chu at 02:12| Comment(0) | 稽古場便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。