2012年02月14日

≪数珠つなぎメンバー紹介≫その6

プロデュースメンバーの井上です。

今回わたしが紹介するプロデュースメンバーは、数珠つなぎ番外編で紹介された
ヨシキリ・チャトランガ氏です。

?ヨシキリ・チャトランガ? そう思いますよね。
わたしも初めて聞いたときはそう思いました。

名前の由来を聞いてみたところ、音の響きくらいなもので、深い意味はないそうです。
いや、本当は深遠なる意味があるのかもしれないですが。
わたしとしてはインパクトのある名前、それで十分だと思ったので、深くは追求しないことにしています。
発想と直感も必要な世界。それも才能の一部分だったりしますから。

ヨシキリ氏は先日2月11、12日に旗揚げを果たした『劇的集団まわりみち’39』でも制作を担当していたので、
今回の公演でも学ぶ意欲と情熱がすごく伝わります。

何より感じるのは演劇を愛してやまない強い思いですね。

実際、わたしたちがおまかせしている仕事も多岐にわたります。

これから名を馳せる演劇プロデューサーに育つであろう
ヨシキリ・チャトランガ氏をよろしくお願いします。


posted by chi-chu at 00:00| Comment(0) | ≪数珠つなぎメンバー紹介≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。