2012年02月11日

《数珠つなぎメンバー紹介》その5

眞澄さんから、紹介されました間屋口(まやぐち)です。
読みにくい名前ですみません。。。

僕が紹介させていただくのは、井上裕也さんです。

井上さんは、もともと新聞社で働いていたのですが、何の因果か(縁ですよね!!)
アートの世界に飛び込んできた、とても面白い方です。
僕も学生新聞を作っていたことがあったので、勝手に親近感を感じています。

小説、漫画、絵画など多彩なジャンルに造詣が深いうえに、
「何で、演劇プロデューサーの講座を受けにきたんですか?」
とヒヤリング調査をしたら、
「色んなアートのジャンルの中で、演劇が一番、自分と遠い気がしたからですね」
と答えてくださいました。
そんな、新しいものを求める冒険心や好奇心があるところもすごく尊敬しています。

あと、僕も井上さんも男性なんですが、演劇の現場は女性が元気な気がします。
この講座は受講生の男女比は4:6と拮抗しているんですが、ナビゲーターの水口さん、武内さん、KAVCの福島さんが女性なので、なんとなく女性の華やかなパワーに引っ張られているように感じています。

ですので、井上さんと一緒に男性も負けずに元気なところを見せていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします!!


posted by chi-chu at 23:45| Comment(0) | ≪数珠つなぎメンバー紹介≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。